塗り替えリフォームは、住まいの色がガラッと変わるので
お客様にたいへん喜ばれることも多いです。

でも、イメージと違ったものになってしまった場合、そのガッカリもとても大きいです。
一般的には、カタログやカラーサンプルをお渡しして、「どの色にするかは、人それぞれ好みがあるので、サンプルを見てお好みの色をご指定ください。」という業者さんも多いようですが、(イメージと違った…)という大きなリスクが伴うのに、
そのような対応はちょっと無責任じゃないかと私たちは考えています。できるだけ完成形がイメージできるように、アクアプラスでは2ステップで色決めを行っています。

大まかな色の系統を決める

お客様がこんな感じにしたい、という色を検討していただきます。
色の系統によって、温かみのあったり、モダンでお洒落な感じに仕上がったりします。

見本板の作成&ご確認

印刷されたカタログでは、光が当たったときの感じや塗装の質感が分かりにくいもの。
実際に塗料を塗った見本板をご用意し、ご確認いただきます。